文字サイズ

  • 標準標準
  • 大大

ホーム > 日本光電について > CSR(企業の社会的責任) > CSRマネジメント

日本光電について 日本光電の会社情報、経営方針、CSRを掲載しています。

CSR中期計画

日本光電では、企業価値を高め、持続可能な社会づくりに貢献するためには、事業を通じた社会課題の解決が重要であると考え、2019年度までのCSR中期計画「SustainableGrowth 2020」を策定しています。「医療」「環境」「企業活動」の3つの分野において、日本光電が取り組むべき課題と課題解決に向けた目標を定め、目標をより具体的な活動に落とし込むことにより、日々の事業活動を通じて課題を解決していくことを目指しています。

CSR中期計画

ページの先頭へ

CSRの推進体制

経営会議体として、CSR推進委員会を設置しています。CSR推進委員会は日本光電のCSRに関わる企画立案・推進、実施体制の整備、教育など、CSRを推進するための全般的な活動を行います。CSR推進委員会の委員には、コンプライアンス委員会、品質管理委員会、環境委員会、および各業務機能からの代表者が参画します。CSR推進委員会ではCSR年間活動計画を立案するとともに、日常業務の中でCSR活動が実践されるよう取り組みを行っています。

CSR推進体制
CSR推進体制

CSR推進委員会体制図
CSR 推進委員会 体制図

ページの先頭へ

ステークホルダー・エンゲージメント

日本光電では、CSRへの取り組みを計画・推進するにあたり、お客様、株主様、お取引先様、地域社会、従業員など全てのステークホルダーの皆様との調和を基本としています。製品の開発・生産・販売、アフターサービス、財務体質や人財育成など全ての面で、ステークホルダーの皆様から認められるよう企業として成長し、信頼の確立に取り組みます。事業活動を通じた社会貢献や情報開示に加え、皆様からのご意見やご要望を将来の事業活動に活かし、社会の一員として信頼を得られるよう努めていきます。

ステークホルダーとの対話による相互理解

ステークホルダー 主なコミュニケーションの方法 主な責任・課題
 お客様 日常の営業活動
コールセンタ
顧客満足度調査
学術セミナーの開催
ME講習会の開催
安全・安心な製品・サービスの提供
お客様満足度の向上
苦情への対応
適切な製品・サービス情報の開示・提供
 お取引先様 日常の調達活動
CSR調達アンケート
公正で公明な取引
CSR調達の推進
 株主・投資家の皆様 株主総会
決算説明会
投資家向け個別説明会
IRイベントへの参加
投資家向けホームページ
企業価値の向上
適正な利益還元
適時、適切な情報の開示
社会的責任投資(SRI)への対応
 従業員 自己申告制度
階層別研修の実施
労使協議
相談窓口の設置
社内報、イントラネット
人財の育成と活用
労働安全衛生の確保
多様な人財・働き方の尊重
 地域社会 地域でのボランティア活動
地域行事への参加
地域社会への参画・貢献活動

ページの先頭へ

日本光電について

会社情報

日本光電の概要、体制、事業内容などについてご紹介します

日本光電の姿勢

経営理念、コーポレートガバナンスなどについてご紹介します

日本光電の取り組み

CSR(企業の社会的責任)についてご紹介します。

ページの先頭へ