日本光電English


70YEARS 人と医療のよりよい未来を創造する


日本光電は、2021年8月7日に創立70周年を迎えました。
これはひとえに、お客様、社員とご家族の皆様、お取引様、地域社会の皆様、株主様など全てのステークホルダーの皆様のご支援の賜物と心より感謝を申し上げます。

1951年の創業以来、「病魔の克服と健康増進に先端技術で挑戦することにより世界に貢献すると共に社員の豊かな生活を創造する」という経営理念のもと、医療現場に根ざした製品・サービスの提供に努めてきました。
12人の創業者たちが会社を設立し、発展の礎を築いた第一の創業期、グローバル企業への成長を目指して世界各地に事業を展開した第二の創業期、そして、私たちは第三の創業期を迎えています。

当社が目指す姿は、製品やサービスを提供するだけではなく、病院や医療従事者の皆様のパートナーとして、医療が直面する課題をともに解決していく存在です。
2030年に向けた長期ビジョン「BEACON 2030」のもと、私たちは、グローバルな医療課題の解決で、人と医療のより良い未来を創造していきます。

これからも、皆様の変わらぬご支援とご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役 社長執行役員
荻野 博一




日本光電の歩み


これまでの歩みと私たちの思いを、ぜひ動画でご覧ください。




(C)COPYRIGHT NIHON KOHDEN CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.