文字サイズ

  • 標準標準
  • 大大

ホーム > プレスリリース > 2021年 > 「小型自動体外式除細動器 AED-M100シリーズ」と「パルスチェッカー PLS-1100」が2021年度グッドデザイン賞を受賞

ニュース

2021年10月20日 お知らせ

「小型自動体外式除細動器 AED-M100シリーズ」と「パルスチェッカー PLS-1100」が2021年度グッドデザイン賞を受賞

日本光電は、この度「小型自動体外式除細動器 AED-M100シリーズ」および「パルスチェッカー PLS-1100」で、2021年度グッドデザイン賞(Gマーク)を受賞しました。グッドデザイン賞は公益財団法人日本デザイン振興会が主催する、日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨の仕組みです。
当社は、医療機器メーカとして「エレクトロニクスで病魔に挑戦」をモットーに事業を展開しています。今回受賞した製品も、医療や人々の健康な日常に貢献することを第一に考えて開発しました。
「小型自動体外式除細動器 AED-M100シリーズ」は、従来品から大幅な小型・軽量化を実現した各種スポーツ大会やイベント向けのモバイルタイプのAEDです。また、「パルスチェッカー PLS-1100」は、傷病者の脈動の有無を検知することで、AEDの使用や心肺蘇生の実施を促す装置です。
 
【受賞対象のデザインについて】
「医療機器デザインで人類の幸福に貢献する」という当社デザイン理念のもと、どちらの製品も迅速な救命処置のために、これまでにない新たな価値を提供する、先進的で高品質な洗練されたデザインを目指しました。

ページの先頭へ

小型自動体外式除細動器 AED-M100シリーズ

AED-M100は、心臓がけいれんし血液を流すポンプ機能を失った状態(心室細動)等に対して、電気ショックを与え正常なリズムに戻すための自動体外式除細動器(AED)です。
心肺停止が発生しやすいスポーツイベントで1秒でも速く傷病者の元にAEDを届け、より迅速な救命処置につなげるとともに、医療従事者等の負担軽減を目指し、当社従来品(AED-3100)比で体積76%、重量56%削減を実現した、重さ約1キロの小型・軽量のAEDです。
小型化しながらも従来品から基本性能・操作を大きく変えず、数字と配色で操作手順が視覚的にもわかりやすい操作パネルのデザインが音声ガイダンスとともに確実な救命処置の実施に貢献します。
また、携帯性を高める薄型化に加え、取出しやすい電極パッド収納、絡みにくいケーブル配置の工夫で迅速な救命処置をサポートする専用キャリングケースをデザインしました。

今回の受賞では、審査委員から次のような高い評価をいただきました。
「体積を76%、重量を56%削減し、大幅な小型・軽量化を実現したことは、従来の据え付け型からの持ち出しによる時間ロス、あるいは従来の重たい携帯タイプによる人的負担などを考えると、その功績は大きい。小型化されたことで、スポーツの現場などでの携帯が進み、より多くの人の救命が実現できると思われる。音声によるガイダンスで、初めての人でも安心して救命措置ができる点も評価された。」
小型自動体外式除細動器 AED-M100 画像
小型自動体外式除細動器 AED-M100

<医療関係者向け製品紹介ホームページはこちら>
小型自動体外式除細動器 AED-M100
https://www.nihonkohden.co.jp/iryo/products/resp_resus/def/aedm100.html

ページの先頭へ

パルスチェッカー PLS-1100

PLS-1100は、傷病者の額に貼った脈波センサで脈動の有無を検知することで、次に行う救命処置をディスプレイに表示する装置です。救命現場において傷病者が心停止かどうか判断に迷った際に、市民救助者が自信を持って救助を行えることを目指してデザインしました。
パルスオキシメータの技術を活用した脈波センサを傷病者の額に貼り、電源を入れるだけで自動的に脈動を判定し、AEDの使用や心肺蘇生実施を促します。3ステップの簡単な操作手順やシンプルな画面表示で、突然の救命現場でも確実に操作できるユーザビリティを目指しました。日常的に携帯しやすいように、本体を小型化し専用のキャリングケースでの携帯方法も工夫しました。
また、使用後に「感謝メッセージ」を表示することにより、市民救助者に対する心のケアに配慮しデザインしました。
 
今回の受賞では、審査委員から次のような高い評価をいただきました。
「AEDの使用率が5%程度という状況に対して、傷病者の状態把握が難しいという課題、そのための対策として、パルスチェックを行いその結果によって次の指示を出すという行為の手順を画面でガイダンスすることは、極めて重要だと考え評価した。また、軽量コンパクトで警備員などが常時携帯できる点も評価できる。AEDとの一体化など、次のステップに期待が持てるアイテムだと思う。」
パルスチェッカー PLS-1100 画像
パルスチェッカー PLS-1100 

<医療関係者向け製品紹介ホームページはこちら>
パルスチェッカー PLS-1100
https://www.nihonkohden.co.jp/iryo/products/resp_resus/def/pls1100.html

ページの先頭へ

グッドデザイン賞とは



【グッドデザイン賞とは】
1957年創設のグッドデザイン商品選定制度を継承する、日本を代表するデザインの評価とプロモーションの活動です。国内外の多くの企業や団体が参加する世界的なデザイン賞として、暮らしの質の向上を図るとともに、社会の課題やテーマの解決にデザインを活かすことを目的に、毎年実施されています。受賞のシンボルである「Gマーク」は優れたデザインの象徴として広く親しまれています。
http://www.g-mark.org/

ページの先頭へ

日本光電について

会社概要

日本光電・関係会社の概要をご紹介します。

日本光電の姿勢

企業理念に基づく事業方針をご説明します。

日本光電の取り組み

サステナビリティについてご紹介します。

ページの先頭へ