文字サイズ

  • 標準標準
  • 大大

ホーム > プレスリリース > 2018年 > ベッドサイドモニタ CSM-1000シリーズ ライフスコープ G7/G5 新発売

ニュース

2018年08月09日 製品情報

ベッドサイドモニタ CSM-1000シリーズ ライフスコープ G7/G5 新発売

日本光電はこの度、患者さんのバイタルサイン(心電図や血圧などの生体情報)を測定するベッドサイドモニタ CSM-1000シリーズ ライフスコープG7/G5(商品コード:CSM-1701 /1702/1501/1502)を発売しました。
本製品は、次世代の医療を担うモニタリングソリューションをコンセプトに開発しており、様々な臨床的価値を医療従事者へ提供することで、患者さん、そして、医療の未来に貢献します。連続モニタリングとシームレスなデータ保存により治療方針の早期決定に貢献するとともに、新たに超音波検査画面を表示でき、病態に合わせた治療をサポートします。
本製品の価格は386万円(CSM-1701本体、入力箱。オプション品別。税抜価格)で、全国の急性期病院を中心に年間1,500台以上(G7/G5合計)の販売を見込んでいます。

本製品の主な特長は次のとおりです。
1.Preventive Intervention ~病態変化を確実に捉え、迅速な意思決定をサポート~
上位機種CSM-1901にも搭載している、リアルタイムの数値・波形と過去のレビューデータを同時に表示する機能「G-Scope」を継承し、病態変化を確実に捉え素早い診断・治療をサポートします。最適な輸液管理をサポートする血行動態グラフでは、在院期間の短縮や合併症の低減に貢献します。

2.Holistic Care Platform
~オープンデータプラットフォームの構築により、効率的で質の高い医療サービスを提供~
手術室から集中治療室(ICU)等への移動時には、本製品に装着している入力箱を取り外し再装着することで、移動先のベッドサイドモニタに患者さんの情報を引き継ぎます。連続モニタリング※1を実現するとともに、数値だけでなく波形やトレンド情報等をシームレスに提供できます。また標準規格HL7に対応しており、電子カルテ等の院内システムとバイタルデータとの連携を可能にし、将来のビッグデータの構築にも貢献します。

3.Human Machine Interface ~病態に合わせた治療をサポートする先進的なテクノロジー~
日本光電独自の血圧測定方式iNIBP※2を搭載しているほか、救急脳波用ディスポ電極・ヘッドバンド※3等を用いた簡単な8チャネル脳波測定(オプション)が可能です。また、超音波プローブ「First Echo」(オプション。CSM-1701/1702のみ)を本製品に直接USBで接続、操作キーを押すだけで、すぐに超音波検査画像を表示できます。救急外来等での迅速な超音波診断をサポートします。

4.次世代ディスプレイの搭載により優れた視認性を実現
ディスプレイは新たにダイレクトボンディングLCDを採用し、どの角度から見ても反射が少なく、鮮明に数値・波形を表示します(CSM-1501を除く)。また、オリジナルの数字フォントにより、離れた場所からでも容易に数字を判別できます。さらに、ディスプレイには薬剤などの影響を受けにくい特殊加工を施しており、適切なクリーニングにより感染リスクの低減にも貢献します。

<主な製品規格>
波形表示項目: 心電図、呼吸曲線、観血血圧波形、脈波、CO2分圧曲線、脳波、呼吸流量曲線、
気道内圧曲線、換気量曲線、脳波(BIS)、O2濃度曲線、CO2濃度曲線、Agent濃度曲線 
数値表示項目: 心拍数、VPC数、STレベル、呼吸数、非観血血圧値、観血血圧値、SpO2値、脈拍数、
体温、心拍出量、心係数、注入液温度、血液温度、酸素濃度、呼気終末CO2分圧、BIS値
寸法・質量: CSM-1701 15.6インチTFTカラーLCD
幅403×高さ300×奥行107mm 約6kg
CSM-1702 19.0インチTFTカラーLCD
幅475×高さ326×奥行115mm 約8kg
CSM-1501 12.1インチTFTカラーLCD
幅341×高さ294×奥行204mm 約6kg
CSM-1502 15.6インチTFTカラーLCD
幅403×高さ302×奥行204mm 約7kg
 
※1 入力箱として搬送用モニタ(BSM-1700シリーズ)を使用した場合。
※2 iNIBP:日本光電独自の直線加圧測定方式の血圧測定アルゴリズム。血圧カフを締めつけすぎず患者さんにやさしく、短時間で測定。
※3 救急脳波用ディスポ電極・ヘッドバンド:救急領域において簡単な装着で迅速に脳波測定が可能。

<医療関係者向け製品紹介ホームページはこちら>
G7 https://www.nihonkohden.co.jp/iryo/products/monitor/01_bedside/csm1701_1702.html
G5 https://www.nihonkohden.co.jp/iryo/products/monitor/01_bedside/csm1501_1502.html

ベッドサイドモニタ CSM-1000シリーズ ライフスコープ G7/G5
ベッドサイドモニタ CSM-1000シリーズ ライフスコープ G7/G5


お問合せ先: 生体モニタ事業本部 事業企画部
TEL 03-5996-8099

ページの先頭へ

日本光電について

会社概要

日本光電・関係会社の概要をご紹介します。

日本光電の姿勢

企業理念に基づく事業方針をご説明します。

日本光電の取り組み

CSR(企業の社会的責任)についてご紹介します。

ページの先頭へ