文字サイズ

  • 標準標準
  • 大大

ホーム > プレスリリース > 2014年 > 心電計 ECG-2320 発売開始

ニュース

2014年02月07日 製品情報

心電計 ECG-2320 発売開始

日本光電はこの度、新型の心電計ECG-2320 cardiofax mを発売しました。
ECG-2320は、コンパクトモデルでありながら、優れた視認性を確保する大型7インチカラー液晶ディスプレイを採用しています。心電計をお使いいただく医療スタッフが扱いやすく、操作性を重視した各種機能を搭載しました。
有線LANポートを標準装備するなど、近年の医療現場で急速に進む電子化にも柔軟に対応できる最新の心電計です。
心電計は、心臓疾患に対する最も一般的な検査機器として、広く普及しています。各種疾患のスクリーニング検査のために、医療機関での検査はもちろん、健康診断などでも広く使われています。ECG-2320は、どなたでも扱いやすく、信頼性の高い検査データを記録できるよう、各種工夫を施しています。

製品の主な特長は以下の通りです。
1. Easy to View クラスを超えたハイクオリティ
大型7インチ高精細カラーディスプレイを搭載。コンパクトモデルでありながら優れた視認性を確保。可倒式ディスプレイの採用により、ディスプレイ角度の調整が容易に可能。

2. Easy to Use ユーザーフレンドリーを追求
操作性を重視した、クリック感のあるハードキーを採用。ID入力など、頻繁に行う操作を確実に行うことが可能。ファンクションキーや画面上のアイコン表示により直感的操作を実現。

3. Easy to communicate 電子化を標準機能でサポート
検査データの電子化に柔軟に対応できるよう、有線LANポートを標準装備。無線LANにも対応(オプション)でき、お客様の運用形態に併せたスタイルでのご利用が可能。

本製品の価格は188.4万円(ECG-2320本体のみ)。今後3年間で、全国の病院・診療所を中心に、1,000台以上の販売を見込んでいます。

<医療関係者向け製品紹介ホームページはこちら>
http://www.nihonkohden.co.jp/iryo/products/physio/01_ecg/ecg2320.html 

< 製品写真>
心電計ECG-2320

心電計 ECG-2320

お問合せ先:営業本部検査ソリューション部
TEL 03-5348-1546

ページの先頭へ

日本光電について

会社概要

日本光電・関係会社の概要をご紹介します。

日本光電の姿勢

企業理念に基づく事業方針をご説明します。

日本光電の取り組み

CSR(企業の社会的責任)についてご紹介します。

ページの先頭へ