文字サイズ

  • 標準標準
  • 大大

ホーム > プレスリリース > 2012年 > ドバイに販売子会社を設立

ニュース

2012年09月07日 お知らせ

ドバイに販売子会社を設立

日本光電はこの度、中東・アフリカ地域における売上拡大を図るため、100%出資の子会社、日本光電ミドルイースト株式会社をドバイ(UAE)に設立し、10月から営業を開始します。

当社はこれまで、中東・アフリカ地域では地域代理店を通じて販売活動を行い、現地の中東駐在員事務所がこれをサポートしてきました。
新会社の設立により、アフリカでは代理店網の拡充を進めるとともに、医療水準の急速な向上が進んでいる中東地域では、生体情報モニタなど当社の主力製品の販売・サービス活動を積極的な推進と、ブランドイメージの向上を目指します。

当社は、中期経営計画「SPEED UP III」において、経済成長に伴う基礎医療の整備など、持続的な成長が見込まれる新興国市場での取り組み強化を掲げています。今後も、「新興国向け商品ラインアップの拡充と販売網の強化」を推進し、お客様へ高品質な製品・サービスの提供に努めていきます。

新会社の概要は下記の通りです。

会社名 Nihon Kohden Middle East FZE
(日本光電ミドルイースト株式会社)
住所 LOB No.19, Room 308, Jebel Ali Free Zone, Dubai, U.A.E.
事業内容 医療機器の販売およびアフターサービス
資本金 600万ディルハム(日本光電工業株式会社 100%出資)
代表者 濵 伸也
従業員 11名(予定)

以上

 

ページの先頭へ

日本光電について

会社概要

日本光電・関係会社の概要をご紹介します。

日本光電の姿勢

企業理念に基づく事業方針をご説明します。

日本光電の取り組み

CSR(企業の社会的責任)についてご紹介します。

ページの先頭へ