文字サイズ

  • 標準標準
  • 大大

ホーム > プレスリリース > 2012年 > 連結子会社間の合併に関するお知らせ

ニュース

2012年04月27日 お知らせ

連結子会社間の合併に関するお知らせ

日本光電はこの度、当社連結子会社である上海光電医用電子儀器有限公司と日本光電貿易(上海)有限公司およびメディネット光電医療軟件(上海)有限公司を合併することといたしましたので、下記のとおりお知らせします。

1. 合併の目的
現在3社はそれぞれ生産、販売、開発を担当していますが、3社を統合することにより、各社の人材、機能を有機的に統合し、経営の効率化、スピードアップを図り、成長を続ける中国において更なる業容の拡大と事業基盤の強化に繋げます。

2. 合併の要旨
(1) 合併の効力発生日
2012年7月1日(予定)
(2) 合併の方式
上海光電医用電子儀器有限公司を存続会社とする吸収合併といたします。

3. 合併当事会社の概要

 商号  上海光電医用電子儀器
有限公司
 日本光電貿易(上海)
有限公司
 メディネット光電
医療軟件
(上海)有限公司
 代表者
  董事長 吉竹 康博
  総経理 横山 啓二
  董事長 吉竹 康博
  総経理 王 澤民 
  董事長 吉竹 康博
  総経理 徳宮 和之
 所在地  上海市奉賢区環城北路
567号
 上海市長寧区紅宝路
500号
 上海市長寧区虹橋路
1380号
 設立 1990年2月  2008年4月  2002年9月
 事業内容 医用電子機器および医用電子機器用ソフトウェア
の製造
医用電子機器および医用
電子機器用ソフトウェア
の販売、サービス
医用電子機器および医用
電子機器用ソフトウェア
の開発
 資本金 5,145千米ドル
日本光電100%出資
 9百万人民元
日本光電100%出資
 250千人民元
日本光電100%出資
 決算期 12月31日 12月31日 12月31日
 従業員数 129名(2011年12月末) 85名(2011年12月末) 56名(2011年12月末)

4. 合併後の会社の概要

商号 上海光電医用電子儀器
有限公司
代表者 董事長 吉竹 康博
総経理 吉竹 康博
所在地 上海市奉賢区環城北路567号
事業内容 医用電子機器および医用電子機器用ソフトウェア
の開発、製造、販売、サービス
資本金
6,669千米ドル
日本光電100%出資
決算期 12月31日

5. 今後の見通し
本件は、連結子会社間の合併であるため、当社の連結業績に与える影響は軽微です。

以上

 

ページの先頭へ

日本光電について

会社概要

日本光電・関係会社の概要をご紹介します。

日本光電の姿勢

企業理念に基づく事業方針をご説明します。

日本光電の取り組み

CSR(企業の社会的責任)についてご紹介します。

ページの先頭へ