文字サイズ

  • 標準標準
  • 大大

ホーム > プレスリリース > 2012年 > ブラジルに販売子会社を設立

ニュース

2012年01月19日 お知らせ

ブラジルに販売子会社を設立

日本光電はこの度、南米の主要市場であるブラジル全域での売上拡大を図るため、サンパウロを拠点とする販売子会社を設立し、2012年4月(予定)から営業を開始します。
現在ブラジルでは、南米を統括する当社の中南米駐在員事務所(米国・マイアミ)が、現地代理店を通して販売活動を行っています。ブラジルは、経済発展に伴う医療機器市場の規模拡大が注目されています。同市場の売上拡大を図るため直轄の販売拠点を設け、地域代理店と連携して、販売からアフターサービスまで、より密着した顧客サービスの提供とブランドイメージの向上を目指します。
日本光電は、中期経営計画「SPEED UP Ⅲ」で掲げるグローバル化の加速を推進するとともに、医療機器のグローバルカンパニーに変革していくため、今後も国内外のお客様へ高品質な製品・サービスの提供に努めていきます。

新会社の概要は次の通りです。

会社名 : 日本光電ブラジル有限会社(NIHON KOHDEN DO BRASIL LTDA.)
所在地 : ブラジル連邦共和国 サンパウロ 市
事業内容: 医療機器の販売およびアフターサービス
資本金 : 3百万レアル(日本光電工業株式会社100%出資)
代表者 : 社長 栗田秀一
従業員 : 5名(予定)

以上
 

ページの先頭へ

日本光電について

会社概要

日本光電・関係会社の概要をご紹介します。

日本光電の姿勢

企業理念に基づく事業方針をご説明します。

日本光電の取り組み

CSR(企業の社会的責任)についてご紹介します。

ページの先頭へ