文字サイズ

  • 標準標準
  • 大大

ホーム > プレスリリース > 2012年 > 全自動血球計数器 MEK-7300 セルタック Es 発売開始

ニュース

2012年01月10日 製品情報

全自動血球計数器 MEK-7300 セルタック Es 発売開始

日本光電はこの度、「確かな白血球5分類測定を、よりシンプルに」をコンセプトにした、白血球5分類測定対応の全自動血球計数器 MEK-7300 セルタック Es を発売開始しました。
本製品は、視認性にすぐれた大型カラーディスプレイを新搭載し、シンプルな操作性と精確かつ迅速な測定を追求しています。たとえば、白血球や血小板の異常低値を検出した場合、血液を再び吸引させることなく再測定できる「アドバンストカウント機能」は、確かな測定結果をより早く提供する新搭載の機能です。
コンパクトながら高機能大型機と同等の測定精度を実現させ、簡単操作で院内の迅速検査と早期診断をサポートした本製品は、病院などの血液検査室をはじめ、診療所・クリニックにもおすすめの1台です。
本製品の価格は525万円(本体、税抜価格)で、主な特長は次の通りです。

1.見やすい大型カラーディスプレイ(10.4インチ)を標準搭載
・大型タッチパネル操作方式を採用。
・操作方法やメンテナンス方法を案内してくれる「操作ナビ」「メンテナンスナビ」など、いつでも簡単に測定および装置状態の把握ができる便利な機能を搭載。
・検査技師の方が不在時、夜間・休日などの緊急時も安心して検査に対応可能。

2.様々な環境に対応する多彩な測定モード
・採血管のふたを開けることなく血液測定ができる、クローズド(キャップピアス)測定モードを標準搭載。オープン測定モード(開蓋後に測定)との切替はワンタッチで可能。
・お年寄りや乳幼児など採血が難しい方は、微量血でも測定できるキャピラリー測定モードを搭載。

3.検査データの信頼性が向上
・「アドバンストカウント機能」を新搭載。重篤な疾患の可能性が高い、血小板異常低値および白血球異常低値を検出時、血液を再び吸引させることなく自動で再測定可能。測定精度も向上し、信頼性の高い検査データの提供を実現(当社従来品比)。

<医療関係者向け製品紹介ホームページはこちら> 
http://www.nihonkohden.co.jp/iryo/products/hematology/01_mek/mek7300.html 
< 製品写真 >
全自動血球計数器 MEK-7300 セルタック Es
全自動血球計数器 MEK-7300 セルタック Es
お問合せ先:検体機器事業本部 企画部
TEL 03-5996-8069

ページの先頭へ

日本光電について

会社概要

日本光電・関係会社の概要をご紹介します。

日本光電の姿勢

企業理念に基づく事業方針をご説明します。

日本光電の取り組み

CSR(企業の社会的責任)についてご紹介します。

ページの先頭へ