NIHON KOHDEN
お問い合わせ 事業所案内 サイトマップ 更新情報 HOME
医療機器まめ知識 企業情報 IR情報 採用情報 プレスリリース 医療関係の皆様へ
プレスリリース
HOME >> プレスリリース >> 2010年5月28日

米国で生体情報モニタシステムのサービス評価トップを5年連続で獲得
(Medical Strategic Planning, Inc. からSignificant Achievement Awardを受賞)

2010年5月28日
日本光電の米国現地法人日本光電アメリカは、北米の調査会社Medical Strategic Planning, Inc.(以下MSP)から2010 Outstanding Service Achievement Awardを受賞しました。 MSPは昨年、全米市場における生体情報モニタの大手ベンダー6社について、製品の信頼性やサービス面における顧客満足度を市場調査し、日本光電アメリカは、Best Overall Contending Venderとして、最も高い評価を獲得しました。

本調査は今回で5年連続行われていますが、日本光電アメリカは全ベンダーの中で最も高い評価を5年間継続して得たことで、今回、特別にMSPからSignificant Achievement Awardを受賞しました。

日本光電アメリカのVice President Mike Dashefskyは次のように述べています。「コスト削減と患者さんの命を救うという難題に挑戦している医療機関を、高い技術力を通じて支え続けてきた当社の姿勢が高く評価され、今回の受賞につながったことを大変光栄に思います。」

また、MSPのFounder, Arthur Gasch氏は次のように述べています。「今回の賞は、顧客満足度で5年連続トップという日本光電の優れたパフォーマンスに敬意を表し、特別に創設されました。同社の顧客第一の姿勢が評価されたことを皆様にお知らせできることを光栄に思います。」

当社は、お客様への質の高いサービスの提供と医療現場における業務の効率化、コスト削減に貢献した商品の提供により、医療の安全と質の向上に貢献し続けていきます。


【Medical Strategic Planning, Inc.について】
1992年に設立された北米(米国、カナダ)のヘルスケア装置と医療情報を専門に取り扱うマーケット調査企業で、米国・ニュージャージーに拠点を構える。詳細はWEBサイト(http://www.medsp.com)をご覧ください。




Page Top
個人情報保護について サイトのご利用にあたって
(c) Copyright NIHON KOHDEN CORPORATION All rights reserved.日本光電