NIHON KOHDEN
お問い合わせ 事業所案内 サイトマップ 更新情報 HOME
医療機器まめ知識 企業情報 IR情報 採用情報 プレスリリース 医療関係の皆様へ
プレスリリース
HOME >> プレスリリース >> 2002年11月18日

米国ブロードレーン社と3年間の販売契約締結

2002年11月18日
日本光電は、この度、米国販売子会社である日本光電アメリカ(株)が、米国医療施設のトータルコストマネージメントサービスを提供しているブロードレーン社と2002年12月から3年間の販売契約を締結したと発表しました。

契約内容は、日本光電アメリカ(株)がブロードレーン社の会員施設(490病院、1500準急性医療施設、数千の一般開業医施設)に、脳神経診断と睡眠診断の全領域を対象として日本光電のデジタル脳波計、スリープラボシステムおよび誘発電位・筋電図検査装置を販売するというものです。

ブロードレーン社は今回の契約選定にあたり「医療施設のコストをどれだけ抑えつつ、臨床および患者看護さらに医師満足度をどれだけ上げられるか」に焦点をあて、脳波、睡眠診断、誘発電位筋電図検査の3領域すべての医療従事者から意見を求めた上で、日本光電製品を選定しました。

日本光電は国内で脳波計の圧倒的なシェアを保持しており、大学病院から診療所、研究施設に至るまで幅広いユーザに脳波計を供給しています。また、世界でもトップシェアを堅持しています。北米市場向けに1979年、日本光電アメリカ(株)を設立以来、米国における脳波診断および睡眠診断装置分野では業界のリーダとなりました。

今回の契約を機に、脳神経分野において全米にとどまらず全世界での更なるシェアアップを波及効果として期待しています。

以上




Page Top
個人情報保護について サイトのご利用にあたって
(c) Copyright NIHON KOHDEN CORPORATION All rights reserved.日本光電