文字サイズ

  • 標準標準
  • 大大

ホーム > まめ知識 > 在宅医療

一般の皆様へ

携帯用睡眠時無呼吸検査装置

睡眠中の呼吸・いびき、酸素飽和度などを測定することにより、睡眠時無呼吸症候群(SAS)の可能性と程度について検査する簡易装置です。
液晶画面で簡単操作・軽量コンパクトを実現しています。
携帯用睡眠時無呼吸検査装置 画像

パルスオキシメータ

SpO2と脈拍数を非観血的に連続測定。
在宅酸素療法の呼吸管理を一層安全確実にします。
パルスオキシメータ 画像

全自動血圧計(待合室などで)

操作方法、測定結果を音声で知らせます。
左右どちらの腕でも血圧を測定できます。
スリムな設計で設置場所を選びません。
全自動血圧計 画像

超小型ホルダレコーダ 長時間心電図記録器

レコーダ、電極を装着したままシャワーを浴びたり、入浴することができます。
首からさげて服の中に装着でき、装着していることが目立ちません。
内蔵の体動センサで身体活動度を把握、生活指導や運動療法に活用できます。
心電図波形を画面に表示。電極装着状態等を記録前に確認できます。
超小型ホルダレコーダ 長時間心電図記録器 画像

携帯型超音波画像診断装置

超音波検査は、数MHz~十数MHzの周波数を用いて、体内の病気を調べる検査です。
肝臓・胆道・膵臓・腎臓、脾臓といった腹部臓器全般から、心臓や血管・乳腺・甲状腺など、肺や気体のある部分と骨の奥以外の検査をすることができます。
バッテリ駆動の小型超音波装置は、携帯性に優れているので、いつでも、どこでも、必要なときに手軽に超音波検査をすることが可能です。
超音波画像診断装置 画像

ページの先頭へ

一般の皆様へ

日本光電 会社紹介ビデオ

日本光電グループについて、映像でわかりやすくご紹介しています。

AED講習会のご案内

いざというときにAEDを使用できるように、心肺蘇生とAEDの講習会を行っています

大切ないのちのために 日本光電ができること

日本光電のCSR(企業の社会的責任)についてご紹介します

ページの先頭へ